【女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2】ぷににゅるん

女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_1

No.1
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_2
No.2
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_3
No.3
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_4
No.4
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_5
No.5
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_6
No.6
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_7
No.7
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_8
No.8
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_9
No.9
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_10
No.10
女の子が蟲にエロエロされるイラスト集2_11

蟲を産む女

「いやぁ、出て来ないでぇ……! いぎぃっ!! うぎぎっ!! ああああっ!!」
蟲によって孕まされた女は、自分の腹から這い出て来ようと蠢く蟲の感覚と、それによってもたらされる激痛に悶え苦しんでいた。
「いやっ……いやぁっ! んぎぃいいいっ!? あああああぁぁぁぁっ!!!!」
女は自分の中から産まれようとしている、我が子などとは決して認められるはずもない異形の物を恐れ、泣き叫び、神に許しを乞うた。
しかし、そんな女の願いなど聞き入れられるはずもなく、女が絶叫を上げながら身体を仰け反らせると、次々と異形の蟲達が産まれ出した。
「ひっ!? あぐぅううぅっ!? 痛っ! 痛いっ! うあぁぁああっ!!」
次々と産まれて来る異形の蟲達に、女の膣は無惨に裂け、押し出されるようにして体外へと這い出て来る。
そして、最後の一匹が女の中から這い出て来た時、女は事が終わった安堵感で一瞬だけ気が抜けるが、次の絶望が待ち受けていたのだ。
「ひっ……! あぐっ! いやっ……やめてぇ!!」
今し方生まれたばかりの蟲達が、あろう事か自分達の母親たる女に欲情し我先にと自らの生殖器を突き入れ始めたのだ。
「あぎっ!? あぐっ! あがっ! いやぁぁああっ!! いだいっ! 痛いぃいぃっ!!」
自らの胎内で育まれた異形の蟲に犯●れ、女は涙を流して悶え苦しむ。
しかし、そんな女の苦痛など我関せずといった様子で、蟲達は一心不乱に腰を振り続けた。
「あぐぁっ! うあっ! ああぁああっ! いぎぃいい!」
一匹の異形の蟲が母親の膣に射精を始めたのを切っ掛けにして、次々と射精を始める蟲達。
女は、その腹を大きく膨らませながら、地獄のような苦しみに絶叫を上げ続ける。
「いぎぃいいっ!! ああっ! あぐぅうっ!! んぐああぁあああっ!!」
射精を終えた蟲達と変わるようにして別の蟲達が母親の膣に生殖器を入れ、すぐに新たな精子が注ぎ込まれていく。
「うぁっ……あぁっ! もう……止めて……!」
女は蟲達に懇願するが、蟲達はただ黙々と腰を動かし続け、次々と精子を注ぎ込んで行く。
「うぐぅうっ!! あぎっ! いやっ! いやぁああぁぁああっ!!」
我が子たる異形の蟲達による強●を受け続け、女は遂に発狂してしまう。
残酷な現実から目をそらす様に、一匹の、女の目には可愛らしく映った我が子を優しく抱き上げて、母乳が垂れ出る乳房へと導いた。
「んっ……あっ……あぁん。良いわよ、お母さんのお乳を吸って?」
その蟲は女の乳房に口を付けると、勢い良く母乳を吸い上げ始めたのだ。
「うふふ、いい子、いい子……」
聖母の様な慈愛に満ちた優しい笑顔で、女は自らの乳房に吸い付く我が子を見守り続けた。
「ん……あなたもお腹が空いたのね。たくさん飲んで、元気に育ってね?」
母親から餌を与えられ、すぐにまた母親を犯し始める蟲達。
女と蟲達による地獄の光景は、それから何日も、何日も、永遠に続くのだった。


------------------------------------------------------------------------

作品情報

女の子が蟲にエロエロされるイラスト集第二弾です。

収録枚数300枚。

画像サイズは1920×1200
形式:jpg

本編にテキストはございません。
この作品は画像生成AI Stable Diffusionと人の手で制作しました。

-------------------
FANZA(旧:DMM.R18)ウォーターマークがついているサンプル画像は
株式会社デジタルコマースの許諾を得て掲載しております。
契約をしていないサイトが画像の二次利用を行う事は禁止されています。

著作権者様へ
著作権物の転用に関する問い合わせは出版社にご確認してください。
-------------------

迷ったらコレ☆厳選!!無料エロマンガ

人気のエロマンガジャンル☆